鶴岡八幡宮 宵宮祭 奉納演奏

神賑行事

かみにぎわい というのだそうです。

神様に喜んで頂こうと奉納する、演奏や芸事。
神様に喜んで頂くには、
人もまた喜びの心を味わうこと。
その喜びの心が、神様を喜ばせることになる。
神様はそうした人の思いを受けて、
その御力を強くされて、
人はまた、神様から、その御力を受ける。

そんなお話しを、神主さんから伺いました。
まさに、LOVE PEACE&JOY (^ふ^)
そうしてすべては
ぐるりと大きく繋がっているのですなあ。

9月15日、明日は八幡様の例大祭。
年に1度の大きな祭り。
いよいよ明日に控えた祭の執行を大神様に御奉告するのが
宵宮祭。

これまでは、参拝客ももうほとんどいない
ひっそりとした中で行われていたそうです。
宵宮祭だけでなく、
本殿に続く階段から舞殿前まで
あれほど大勢の人が集まったことも、滅多にない、と。
とても喜んで頂きました。
遠いところからも足を運んでくださったみなさん、
本当にありがとう。
みなさんのマナーのよさにも、
八幡宮の方達は、感心されていらっしゃいました。


そして821年続く例大祭の歴史の中で初めて、
その式次第の中に「GOCOO」と
横文字が記された、んですって。
光栄なことです。

鶴岡八幡宮が建てられて以来、
本殿と舞殿の位置は、ずっと変わることがないそうです。
822年前に静御前が舞ったその場所で、
以来、821年間、祭りが受け継がれ、
たくさんの祈りが奉納されてきた場所。


あの場所は凄かったよ。

ただつながり、
自分の中を通っていくものに身を委ねて
すべてを捧げる。

ワタシが太鼓を打つわけを
あらためて全身全霊で感じることができました。

みんなからは、舞殿とGOCOOと中秋の名月が。

GOCOOからは、本殿とみんなの姿が。

目に、心に焼きついたその光景が
八幡様からの贈り物。

ありがとう。



明日15日は、例大祭。
明後日16日は、流鏑馬神事と鈴虫放生祭が行われます。
ぜひ、こちらも足をお運びくださいね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Gocoo kaoly

kaoly230.jpg
日本国内をはじめ、世界中で活動している創作和太鼓グループ「GOCOO」のリーダー。
詳しくはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM