8月13日 旅の終わりに

8月13日 旅の終わりに

成田を出発したのは
遠い昔のようだけど

1ヶ月のヨーロッパツアーが
終わった。


今年は
4月頃から壊してしまった
ワタシの膝が
出発直前になっても
どうにも治らず

いろんな先生方にも
ずいぶんお世話になったし

メンバーにも
心配や迷惑をかけつつも

踏ん張ることも
飛ぶことも
歩くこともままならない
自分の状態が
日々じりじり悪化していく中


ツアーメンバーが
なかなか確定できなかったり
GOCOOとしての
クオリティを出せるかどうか
厳しい状況もあって


ツアーを断念すべきか
ずっと自問自答を繰り返したし

自分は、こうして
旅を続けて
太鼓を打ち続ける
資格があるのか
悶々とする日々も続いた。


あたりまえに太鼓が打てて
あたりまえに
ツアーに行ける
それは夢みたいなことだと思った。



でもいざ旅が始まってみれば

長年一緒に旅してきた
やっさんやGoRoさんが

ベストライブ!と
言ってくれるようなライブを

ちいさな町フェスから
モントルー
BOOM、SZIGETの
メインステージまで

どんな場におかれても
実現させ

過去10年で
最もハードスケジュールにも
笑いが絶えることなく

べニューに入れば
いっそ淡々と
いつもの流れで
首尾良く準備が進められて


元気に太鼓打って
よく食べて
よく飲んで


終われば
これまた首尾良く
すべてが綺麗に片付いて

マリーバスのいつもの席に
くるりとおさまって

次の町へ、国へ、フェスへ
旅立っていく


そんな最強チームと

最高の旅を
させてもらった。


不思議なもので
ツアーが始まってみれば
ワタシの脚も

ライブ中は、痛みを忘れて
いつも通りに動いてくれた。

直前の状態から考えたら
奇跡みたいなことだ。


まだ打ち続けられる。


そう。
ワタシは
物凄く
諦めの悪い人間なのだ。


でもワタシがしてきたこと
ワタシにできることは

諦めない
ってことに尽きるのかも。

だって
大事なんだもん。
泣きたくなるほど。


多分これからも
ばかみたいにしぶとく
旅を続けていくんだろうな。


愛する人達のために
愛するこの世界のために。


GOCOO TOUR2012 ALL STARS

ROBIN LOCH
堺康浩 (FOH)
高野洋 (Monitor)
安次嶺宏 (Lighting)
金田竜一
原昌希

MARIE
SVEN


GoRo

TAROW
HIDE
NOGZO
TAKEMA
KANAE
NORI
YUMI
YOCCY
CHIYO
YUKO
ALEI
KAOLY



STEPHANIE SCHMAUS
和多野愛
吉田和美
櫻井春奈


KAOLY (^ふ^) GOCOO

コメント
ひさしぶり〜に”Kaolyの小部屋”をクリックした〜☆
Kaolyさんの素のままの想いを聴くと、いつも抱きしめたくなる。。
「大事なんだもん 泣きたくなるほど」
うん!うん!!

GOCOOツアーは、私達にとっても本当に本当に大切なこと。。
それは、第一歩のアメリカツアーからずっと。。
苦しい場面もいっぱいある・・。でもKaolyさんは、その景色もいつも見せてくれてる。。
私達も一緒にそこに・・傍にいる。。

今年の夏はどんなツアーになるかな^^*
世界がGOCOOを待ってる!!!スゴイことっす☆
  • きり
  • 2013/03/28 9:05 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Gocoo kaoly

kaoly230.jpg
日本国内をはじめ、世界中で活動している創作和太鼓グループ「GOCOO」のリーダー。
詳しくはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM