GOCOOメンバーとの出逢い ハルナサクライ編

GOCOOメンバーとの出逢い ハルナサクライ編

私が白熊と手に手をとって、
上野動物園の上野公園口からスキップで出ていこうとしていた頃・・・、

カピバラはいつものように、獣舎の小さなプールに浸かり、
浅い瞑想状態で水浴びをしながら、
無表情のまま、両の鼻の穴から
「ぶしゅっっっ」っと大量の水を噴出して、
傍若無人なバクを威嚇していた。

心静かに、水にたゆたっていたいカピバラの気も知らず、
ご陽気なバクは、助走をつけて走ってきては
「イェ〜イ!バッシャ〜ン!」とプールに飛び込み、
挙句に「ゲゲゲゲゲ」と楽しそうに笑う。
そんなことをもう果てしなく繰り返していた。

「ぶしゅっっっっっ」 
再び鼻水でバクを威嚇すると、カピバラは静かに目を閉じた。

カピバラのまわりには、ゆっくりと時間が流れていた。
たいせつなこと、を思い出すために・・・
たいせつなこと、を忘れないために・・・
カピバラのゆっくりとした思考は、
はっきりとしたかたちになることはなかったけれど、
「そのとき」が来るまで、そうして過ごしていようと決めていた。
カピバラは、つよいこころ のもちぬしだった。

ところで、その日から私はなぜか、毎晩おなじ夢をみるようになっていた。
眠りの闇の中から現れる・・・こけし。
こけしはおいでおいでをするように、私の少し前を浮遊していく。
訳も分からず着いていくと辿りつく先は、いつも決まって上野動物園。
そこでこけしは、ふっと消えてしまうのだ。

「どういう意味なんだろうねえ」
ある日、私は白熊に相談してみた。
大好物のすぱいしーもすばーがーに食らいついていた白熊は、
おもむろにそれを置くと、
黙ってお気に入りの帽子とリュックを手に取った。

私達は再び、上野動物園の門をくぐった。

白熊には確信があるようだった。
黙々とツーステップで園内を進んでいき、
そのまま、ある獣舎へと私を導いた。
檻の中を覗くと、プールに浸かったカピバラが
「ぶしゅっっっっっ」っと鼻水を噴出しているところだった。

少なからず鼻水のしぶきを浴び、
私達は一瞬、このままひきかえそうかと思ったけれど、
ぐっとこらえて、カピバラに声をかけた。
「一緒に旅にでるかい?」
返事のかわりにカピバラは、今度こそまともに私達に向かって
「ぶしゅっっっっっ」と鼻水を噴射してくれた。

ずぶぬれの私と白熊、そしてカピバラの3人は、
弁天門をでて、かみさまのところへ向かった。

「かみさま・・・」
私が声をおかけすると、振り向きざまにかみさまは言った。

「あ!こけし!」

そう、そのカピバラはかつて、かみさまのお気に入りの
「さくらいろのこけし」だったのだ。
いつもかたわらにいて、その首を「き、き、」と鳴らしては、
かみさまを喜ばせていた。

物静かだけれど、つよいこころと、豊かな包容力をもち、
鈴をころがしたような笑い声が生み出すやわらかな空気に
かみさまはいつも癒されておられたのだ。

「覚えておるかい?」目を細めて聞くかみさまに向かって、
カピバラは当然、返事のかわりに
「ぶしゅっっっっっ」っとやったものだった。

ずぶぬれになったかみさまが、願いを叶えてくださるか、ひやひやしたが、
さすが、かみさまはおこころが広いのである。
案外無口になってしまわれたが、
無事、カピバラをにんげんのむすめに変えてくださった。

「おまえに、そのとき、がやってきたのだよ。
これからは、はるな、と名乗るがよい。」

かみさまはカピバラに優しくお声をおかけになると、
「へぇ〜っくしょい」とおおきなくしゃみをされて、
ひっこんでしまわれた。
お大事にされてほしいものである。

旅の仲間達のところへやってきたカピバラは、
その中のひとり「たろう」を見た時、
なぜか「バシャ〜ン!」「ゲゲゲゲゲ」
という幻聴を聞いたような気がして、
ちょっとへんなきもちがしたけれど、
カピバラとしての記憶は、なんだかぼんやりとしていたので、
あまり深くは考えられなかった。

そうして、はるなの旅 が始まった・・・。

つづく・・・。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Gocoo kaoly

kaoly230.jpg
日本国内をはじめ、世界中で活動している創作和太鼓グループ「GOCOO」のリーダー。
詳しくはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM