竜太郎さんと(^ふ^)

今週は、火曜、木曜と
朝から夕方まで、
黙々とひとりで太鼓を打ってました。

GOCOOは結成以来
みんなで一緒に打つ時間、を
とにかく大事にしてきたので

本番があるとき、ツアーのとき以外の
すべての週末は
この13年間、朝から晩まで
GOCOO練の時間。

ってことは、
この13年間、ほぼすべての週末は
ライブなり練習なり、いずれにしても
メンバーで太鼓打ってる時間。

振り返ってあらためて考えると
それって良く続けてきたな〜〜〜と思うけどね。
でもその時間が
GOCOOを創ってきたわけで。

で、ウイークデイは道場で
これまたみ〜んなと一緒に太鼓打ってるから

ひとりで黙々と太鼓を打つ時間、ってのは
ほとんどなかったし、
持とうとも思わなかったんだけど

この夏は、ひとり練に打ち込んでおります・・・。

というのも、
今月28日、
青山太鼓見聞録 で
金子竜太郎さんと2人 で
太鼓打つことにナリマシテ・・・。

竜太郎さんとは
以前から、ご縁はあったんだけど
2人で一緒に太鼓打つ、のは
今回初めて。

だし、GOCOOとしてじゃなく
ひとりで、こういうカタチで
太鼓打つのも、ワタシにとっては初体験。

ひとりで打つことだったり
ソロ活動だったりっていうのが
自分の中には
全くないビジョンだったんだけど

今回、太鼓見聞録のお話を頂いて
竜太郎さんと、っていうところで
思いき〜〜〜って、やってみることに。

竜太郎さん以外の人とのコラボだったら
やらなかったんだろうなあ〜。


とはいえ、
普段とは全くチガウ環境。
竜太郎さんとも、何度か一緒にリハやらせてもらいつつ
もう、ひとり特訓ですよ。
(-_-;)

GOCOOで打つときに使う集中力とは
またチガウ集中力が必要だし

こうしてひとりで打ってみると
己の音にマジ凹むし。

ひとり練後は、へとへとでゴザイマス。

GOCOOで打つときは
11人の音がひと塊になって
溢れ出す奔流のように
空を踊り飛びまわる感覚。

そこにおいても
もちろんひとつひとつの音を
たいせつに、繊細に、丁寧に
生み出していくことは大事なんだけど、

こうして、ひとりで
竜太郎さんと向き合って打っていると
その、ひとつひとつの音を生み出す
濃密さ、繊細さの単位がチガウ。
自分の粗さに呆れる。

もっともっとも〜〜〜っと
描きこんでいく必要がある。

間近になったら眠れない日が続きそうな気もするけど(笑)
でもそのプロセスは、苦しいけど楽しい。


ワタシがどう打とうが
それを生かしてくれちゃう
竜太郎さんの
度量だったり、引き出しの豊かさだったり
精神性だったり、テクニックだったり
ここちよいチカラの抜け具合だったり
・・・のおかげだけどね。

本当にたくさんのことを感じさせてもらって
ほんっとに勉強させてもらっています。


火曜日は、ひとり練にひょいっと現われてくれて
1時間ほど一緒に太鼓打って
その時に撮った1枚。(^ふ^)



今日はライジングサンリハ♪

いつか行きたい〜♪と思っていた
RISING SUN ROCK FESTIVAL

今年はGOCOO、北海道にご縁が広がる年でして
ナント♪♪♪

札幌を拠点に大活躍のHOUSE DJ
DAISHI DANCE!!!
DJ+Live session GOCOO〜♪

ということで
GOCOOユニットでの出演が決まり

昨日今日はそのリハーサル。(^ふ^)

ツアー出発前に
一緒にレコーディングした音源をもとに
DAISHIさんが創った曲に

GOCOOが、生音で
絡みまくりますわよ〜♪

ぜひ8月14日RSRで〜〜〜!!!

・・・ってなわけにもイカナイ方は
8月9日(日)由比ガ浜でも
DAISHI DANCE + GOCOO
やりますよ♪♪♪(^ふ^)(^ふ^)(^ふ^)



今日は豆腐ランチ(^ふ^)

今日のランチは
根津の須田

ここのランチ
感動、させてくれるので、大好きなのです。

たとえば
豆腐や油揚げが感動的に美味しいのはもちろんのこと
日々変わるお味噌汁の丁寧な作り方!

今日は大根のお味噌汁だったんだけど
このお野菜はなんだろう?と思わせる
しゃきっとした歯ごたえ。
大根の刻み方で、歯ごたえを味わわせてくれてるんですな。

そしてワタシテキに
結構評価対象になるのが
御飯に添えられるお漬物。

ここに気合が感じられるかどうか、で
お店の姿勢がわかる気がして。

と、食通っぽい口ぶりダケド(笑)

なんでも同じだな、と思うんですわ。

出された食べ物を通しても
ワタシ達のように音を通しても

そこに込められたもの、の
やりとり、であって、

そこに感動が生まれたら
そんなしあわせなことはないわけで。

そのことに、どれだけ
真剣に、真摯に、かけてくれてるかが
須田のランチには感じられるから
好きなんだよなあああぁぁぁ。


さらに。

ワタシは「登場人物」と呼んでいる
ここのお店の人達。

なんだか、映画かドラマの世界に
入り込んだような気分になる
店構えと顔ぶれ。

ひとクセありそうな、
謎の人物の登場とかもあって
食事中も、結構目が離せませんっ!(笑)


流行って混んで
ワタシが入れなくなるとイヤだから
あまり紹介したくなかったりもするけど・・・

やっぱり感動はわかちあわないとね。


最初に出てくるお豆腐と、
日替わりめちゃうま御飯と
絶品お味噌汁は
なんと、おかわり自由!!!


MODAISTA♪♪♪

今、那須に向かう車中!

J-WAVE MODAISTAで
今年のツアーの
チェコ Rock for Peopleでの
ライブ音源が流れて

News Week誌のこととあわせて
紹介されて

ぃやっほ〜〜〜ぃ♪と聴いていたら

隣を走る車が
手を振ってる!

ん?知り合い?と思ったら

「J-WAVE〜〜♪♪」
って!

GOCOOを知ってくれてた人
だったんだけど

たまたま高速走りながら
J-WAVE聴いてたら

GOCOOが紹介されて

隣を見たら
GOCOO CAR!

ってな状況、だったんだね♪
(笑)

凄くない?!その状況!!

ワタシ達も大興奮!!!(^ふ^)
喜び倍増♪♪♪でしたよっっっ!

ありがとう♪
どこかのフェスで
逢いましょう♪♪♪
(^ふ^)


おくりびと

すでに結構話題になってるけど、
おくりびと」を先日観て来ました。

泣き虫な印象があるだろうと思うけど、
普段、映画やテレビや、何かを観て泣くことって
ほとんどしないワタシが 
(ナゼカ、結構我慢しちゃうタイプ 笑)

映画館から出るのがちょっと恥ずかしいくらい、
だらだら泣いちゃいましたけど、
泣かせる映画、ってことじゃなく、
(笑う場面もたっくさんあるし)
う〜〜〜ん、美しく、深く、愛に満ちてて、
キャスティングも、脚本も、演出も、
それぞれ憎いほどよくできてる、
この映画に出逢えてよかった!!!な1本でありました。

身近な大切な人を喪った記憶がまだ新しい人にとっては、
どうかな・・・。
でもワタシは、今、観れてよかったし、
こんなふうに送ってあげたかったな〜と思いながら、
泣き残してた分の涙を流せた気持ちがしたよ。
(^ふ^)

http://www.okuribito.jp/

すごく自慢!!!(^ふ^)

男前源大からへんじがきた(^ふ^)
(やばい。恋しそうだ)

さいしょは スーパーにいくのが こわかった けど
いったら なおった。
そして がちゃがちゃを やってみたら 
カオリさんの ほしがっていた
ドラゴンボールのオス!オラ、ゴクーが あたって
カオリさんに あげるんだ! て、おもいました。
そして たいこの ところにもどったら
はしって ママのところに いって ママに あけてもらったら
カオリさんが ほしがってた ガチャガチャだったから
ぜったい あげるんだ。
そしたら、4つのドラゴンボールをもらいました。
ありがとう。
おわり


オッス! オラ ゴクウ!

源大(げんと)という男前がいる。
この春で、小学校2年生になる。

ワタシはこう見えても、ガチャガチャが結構好きである。

日曜日、GOCOO練の昼休み
ごはんを買いに行ったスーパーマーケットで
ステキなガチャガチャがないか、チェックしていたら
これを発見。(写真参照)

喋るんである。
ドラゴンボールの登場人物たちが。

8種類ほどある中に、これ・・・
「オッス!オラ ゴクウ!」があるじゃああ〜りませんか!

そんなもん、欲しいに決まってる。

1コ200円。
オネガイ!出て!念じてまず1コ。
・・・もう1コ!・・・う〜ん、最後にもう1コ、
これでダメなら諦めるから、もう1コ〜〜〜〜!!!

ダメだった。4回やっても出なかった。
オトナだから、ここが潮時、と、あきらめた。

さすがにメンバーは、ガチャガチャトークには食いつきが悪く、
ママと一緒に練習を見学に来ていた男前源大と、
戦利品をわけあって遊びながら、
「あ゛〜!でも、ど〜しても、欲しいな〜〜〜これ!」と未練がましく
訴えるワタシ。源大は「ふうん」とクールに答えていた。

ごはんを終えてまた練習再開。
少しすると、源大がママに耳打ち。200円もらっている。
どうやら、スーパーに行こうとしている気配。
さては、自分も欲しくなったんだな。
でも、練習会場からスーパーマーケットまでは、ちょっと離れていて、
しかも、ひと気のない廊下を歩いていかなきゃいけない。

200円を握り締めたまま、部屋の中をぐるぐると、
謎の周回運動を見せた後、意を決して、飛び出して行った。

少しして戻ってきた男前源大は、
手にガチャガチャを握り締めて、
ワタシの顔を見つめながら、ママのところへ駆け寄る。
ガチャガチャのいれものを開けてもらってる間も、
ワタシの顔を見つめている。

中からは
「オッス!オラ ゴクウ!」が出てきた!!!

その瞬間、ワタシは理解してしまったのである。

男前源大は、今、自分がガチャガチャをしに行けば、
ワタシに、それを取って来てやれる予感がして、
どうしてもそういう気がして、行ってきてくれたことを。
そして、その予感どおり引き当てて、
猛ダッシュで帰ってきたのである。

な、なんて、男前なんだ〜〜〜〜〜!!!!!!!!

そりゃ、こどもだから、自分も欲しかったんだろう。
あれ、もしかして、無理やり横取りしてる??って気もする。(笑)
いやいや、でも、そうじゃない。
あれは、断じて、源大の男気、なのである。

なんだかすっごく嬉しかった。
なにより、その源大のキモチが、さ。

まだほんとにBABYに毛が生えた程度の頃から
ママと一緒に太鼓に来ていた源大、
7年の人生で、GOCOOの太鼓を、ライブやフェスやレイブでも、
たくさんたくさん観て聴いてきてくれた源大が、
だんだんでっかくなってきて、
いつの間にか、そんな男気をみせるヤツに成長してる。
すごいなあ。

これは、ワタシの宝物にしようっと。(^ふ^)
源大


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Gocoo kaoly

kaoly230.jpg
日本国内をはじめ、世界中で活動している創作和太鼓グループ「GOCOO」のリーダー。
詳しくはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM